MetroHills2月14

去る214、お菓子業界がチョコレートバブルに沸くなか、和歌山の雄「メトロヒルズ」さんにて取材活動に勤しんでいた高木MAXです!

 

宇都慶子のバジきゅんジャグきゅんとライター名を銘打った初取材にも関わらず、当事者不在の中、ピンチヒッターとして行ってきました。

 

 

当日は水曜日ということで、和歌山のギラついたスロッターたちがわんさか集結。朝イチの抽選をくぐり抜けた猛者がバジ絆やジャグラーに向かうのを見送りつつ、実践すべく台を選ぶ。

とりあえずは前日、前々日回数のついていた台の据え置き狙いで着席。中央通路から目立つ場所でもあったので、様子見も込みでナイスチョイスと自画自賛。

 

 

200枚投資で本日最初のペカリ。

いきなり単独バケで高設定への期待が高まります。

 

 

※単独バケとはチェリーとの同時当選以外の当選をさす。マイジャグの設定看破要因として重要視される項目。

その後もビッグは弱めながらも単独バケは好調で、ブドウ確率も1/6.2と微妙な数値をキープ。

前日までの挙動も込みで中間以上は濃厚となってきます。

 

 

 

途中、滅多にやらない逆押しなんてのもやって楽しんでいました。

もちろんマイジャグを実践中でも店内のチェックは怠りません。かなり盛り上がっている様子。

(各台計数機のため、出玉感はないように見えるが、混雑具合とボーナスランプを見ればわかるかも)

 

結局、マイジャグは中間かなと判断したあたりで絆に空き台が出たので、とりあえず触ってみないことには取材にならん、と打つことに。

 

 

こよポジティブな気持ちが良かったのか、いきなり弱チェから高確にあがり、ベルから同色青!

 

打ち始めてわずか150枚。ここからあれよ、あれよと継続。

 

 

どうやら高継続を選択したようで、ヒキも手伝って一撃1711枚ゲット!

 

その間、周りの挙動を見ていましたが、弱チェやベルから高確に上がっているし、赤系が多かったこともあり、短時間での判断ではありますが偶数設定主体とお見受けいたしました。

 

 

総括するに、バジきゅんジャグきゅん取材としては、「かなりユーザーが楽しめる状況」が出来上がってたように思います。

 

個人的な予想ではありますが、ジャグラーは3以上を主軸に56を混ぜているという感じでしょうか。

 

絆は実践時間が少なかったこともあり、大まかな予想にはなりますが、パチスロ生活者も存在したこともあり246という感じでしょう。

 

 

なにより多くのユーザーが楽しめてるのが伝わってきたので、取材としては大成功だったと思います!